国際外科学会日本部会ロゴ 国際外科学会日本部会
国際外科学会本部
お問い合わせ
ヘッダーライン
画面左ライン
日本部会ニュース
国際外科学会日本部会概要
ご挨拶
本会の概要
本会の会則
本会の組織図
シカゴ本部名誉会員
日本部会名誉会員
日本部会特別会員
日本部会役員
日本部会各種委員会
活動
歴代会長
日本部会開催史
日本部会総会のご案内
ICS Scholarship
入会申込
外科歴史博物館「日本外科殿堂」
顕彰規定
国際外科学会
役員名簿
国際外科学会本部
EVENTS
国際外科学会の公式ジャーナルページ
過去のニュース
TOP
International Surgery
ファイザー株式会社
第一三共株式会社

メニュー右仕切りライン
ICS Kyoto 2016のウェブサイト
最新情報
new 2016.04.13
第62回国際外科学会日本部会総会・
第40回国際外科学会世界総会の
参加登録受付 を4月13日より開始しています。


参加受付の詳細はこちらを 御覧ください。

開催概要、演題登録の
詳細はこちらを 御覧ください。

点線ライン
new 2015.08.24
フェローよりワンランク上の会員資格
「パトロンフェロー」が、誕生しました!


詳細・お申込方法はこちら(PDF)を 御覧ください。
点線ライン
2015.12.18
9月6日〜9月9日
 日本チェコ外科シンポジウム
9月9日〜9月12日
 ICSプラハ&ピルゼン80周年記念コングレス、第29回ICSヨーロピアンフェデレーション・コングレス(同時開催)がチェコ共和国で開催されました。。


約1週間にわたるシンポジウム&コングレスを写真で報告させていただきます。膨大な写真枚数につき、恐れ入りますがキャプションは省かせていただきましたが、時系列に並んでおります。
・日本チェコ外科シンポジウム
こちらから。
・ICSプラハ&ピルゼン80周年記念コングレス
・第29回ICSヨーロピアンフェデレーション・コングレス
はこちらから。

点線ライン
2014.11.20
インドネシアはバリ島にて
第39回ICSワールドコングレス2014が、
2014年10月20日〜24日に開催されました。
会場:Bali International Convention Center
Kawasan Pariwisata Nusa Dua, Indonesia.

上記大会の参加報告レポートをいただきました。
管野 貴浩
(島根大学医学部口腔外科学講座)
参加レポートはこちらを御覧ください。

各日の様子を、写真にて報告させて頂きます。
・10月20日の様子はこちらから。
・10月21日の様子はこちらから。
・10月22日の様子はこちらから。
・10月23日の様子はこちらから。
・10月25日の様子はこちらから。
*写真追加しました。
点線ライン
2013.05.13
2016年世界総会の開催地
 正式に京都に決定!!!

山岸久一監事(京都府地域医療支援センター)を総会会長とし、2016年に日本で世界総会を開催したい考えでアピールし続けてきた結果、先日World Presidentのアデル・ラムジー教授より2016年の世界総会が京都で開催されることに正式に決定した旨のレターが届きました。これから山岸先生を中心にし、2016年世界総会の準備を本格的にスタートします。盛況で素晴しい世界総会になるように、どうか会員の皆様のご協力を賜りたくお願い申し上げます。
点線ライン
京都にて
ICSワールド・コングレス2016が決定しました。
日時:2016年10月23日〜26日
会場:国立京都国際会館

new
詳細はICS Kyoto 2016のHPをご覧下さい。ICS Kyoto 2016のウェブサイト

点線ライン
2013.03.04
国際外科学会の公式ジャーナルページ
 リンク のご案内

学会誌ページより
「国際外科学会の公式ジャーナルページ」
が、ご覧いただけるようになりました。
どなたも無料で閲覧することが可能です、
ご利用ください。
点線ライン
2013.07.08
2013-2015 日本部会役員名簿を更新しました。詳細
点線ライン
シカゴ本部/学会誌
2012.11.17
オーストラリアはブリスベンにて
国際外科学会世界総会が、
2012年11月7〜10日に開催されました。
会場:Brisbane Convention and Exhibition Centre

ICS世界大会の参加報告レポートをいただきました。
天野 久仁彦
(東京女子医科大学 第2外科)
参加レポートはこちらを御覧ください。

会議風景を、写真にて報告させて頂きます。
(1)会場、本部理事会の様子はこちらから。
(2)総会の様子はこちらから。
(3)その他の様子はこちらから。

 日本部会でも山岸久一監事(京都府地域医療支援センター)を総会会長とし、2016年に日本で世界総会を開催したい考えで、動き始めています。日本での誘致を有利にするためにも、上記2012年の世界総会へ日本部会の皆様のご参加が大事だということで、積極的な参加を呼びかけてまいりました。その結果、数多くの先生方にお越しいただきましたことを改めまして感謝申し上げます。
点線ライン 2009.08.01
ICS Fellowの登録サイトOnline Community Networkが完成しました。
国内外のICS Fellowの専門領域などを共用し、情報交換の場としてご活用下さい。
登録方法はマニュアル(pdf)をご覧下さい。
*Fellow会員のみ登録可能です。Online Community Network
点線ライン
2009.08.01
顕彰規定「Hall of Fame顕彰規定」と「Young Investigator Award規定」(pdf)を更新しました。
Hall of Fameについては規定をよくお読みの上、pdfファイル3〜4ページ目の応募用紙にてご応募下さい。
ご応募をお待ちしております。Online Community Network
点線ライン
「シカゴ本部/学会誌」の履歴はこちら。矢印3
点線ライン
アクロバットリーダーバナー PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

ハイライト
2015.12.20
2015 Japan Hall of Fame決定(敬称略)
二村 雄次
(愛知県がんセンター)
詳細につきましてはこちらをご覧下さい。第56回大会
点線ライン
2015.12.20
2015年度 The Young Investigator Award
受賞者決定!
工藤 勇人
(東京医科大学 呼吸器・甲状腺外科学分野)
及能 大輔
(札幌医科大学 消化器・総合、乳腺・内分泌外科)
永澤 慧
(聖マリアンナ医科大学 乳腺内分泌外科)
詳細はこちら。2015The Young Investigator Award
点線ライン
new 2015.07.09
第61回国際外科学会が
東京都・京王プラザホテルで
6月19、20日に開催されました。


レポートにつきましてはこちらをご覧下さい。第61回大会


会議風景を、写真にて報告させて頂きます。
・19日理事会&懇親会の様子はこちらから。
・20日プレゼンテーション&総会の様子はこちらから。
点線ライン
2014.07.02
2014年度 The Young Investigator Award
受賞者決定!
安藤 幸滋
(九州大学大学院 消化器・総合外科)
吉野 綾
(島根大学医学部  歯科口腔外科学講座)
塚越 真梨子
(群馬大学大学院 病態総合外科学)
詳細はこちら。2014The Young Investigator Award
点線ライン
2014.07.01
第60回国際外科学会が
群馬県・ホテルメトロポリタン高崎で
6月14日(土)に開催されました。


レポートにつきましてはこちらをご覧下さい。第60回大会


会議風景を、写真にて報告させて頂きます。
・13日理事会&懇親会の様子はこちらから。
・14日プレゼンテーション&総会の様子はこちらから。
点線ライン
2013.12.21
第21回 日本・チェコ外科シンポジウムが
東京は京王プラザホテルにて11月24日 (日)に
開催されました。


レポートはこちらをご覧下さい。日本・チェコ外科シンポジウム

発表風景と懇親会翌日の観光の模様などを写真にて報告させていただきます。

点線ライン
2014.07.16
「第60回国際外科学会」における
Clement Chan教授のスペシャルレクチャーを
報告させていただきます。

講演タイトル:
"Is Laparoscopy Obsolete in the era of IVF in the management of Infertility?"
Clement Chan教授

点線ライン
2013.07.23
「第59回国際外科学会」における
Adel F・Ramzy教授と平澤 泰介先生による講演を
報告させていただきます。

Ramzy

HIRASAWA
点線ライン
2013.06.21
第59回国際外科学会日本部会総会を終えて

参加レポートにつきましてはこちらをご覧下さい。第59回大会


会議風景を、写真にて報告させて頂きます。
(1)会場、本部理事会の様子はこちらから。
(2)総会の様子はこちらから。
(3)ラムジー世界会長とマックス事務局長の
  観光の様子
はこちらから。
点線ライン
2012.10.11
2012年6月2日(土)
「第58回国際外科学会」が開催されました。
詳細につきましてはこちらをご覧下さい。第58回大会
点線ライン

2012.01.30
シカゴ本部名誉会員顕彰者決定(敬称略)
平澤泰介
(明治国際医療大学大学院教授)
詳細につきましてはこちらをご覧下さい。第56回大会
点線ライン
2012.6.16
ICS Scholarship 2012 受賞報告!
角山泰一朗
(帝京大学救急医学講座)
留学先:南アフリカ

ICSスカラシップは、全会員に開かれた制度です。
多数の応募をお待ちしております。
ICSスカラシップ制度の詳細はこちら。ICSスカラシップ制度の詳細
点線ライン
ハイライトの履歴はこちら。これまでのハイライト

事務局からのお知らせ
2012.03.25
会費のお支払い方法は銀行振り込みのみとなっております。送付したご請求書をご確認の上、お振込みください。
お振込みの際には必ずお名前をご入力ください。
点線ライン
事務局からのお知らせ履歴はこちら。事務局からのお知らせ履歴
国際外科学会日本部会 〒162-8666 東京都新宿区河田8-1 東京女子医科大学消化器病センター内